1 Reply Latest reply on May 19, 2017 1:08 AM by Taishi Yamada

    質問:セグメンテーションの承認取り消しができない

    戸辺 保代

      作成したセグメンテーションを利用しメールを動的切り分けしています。

       

      このセグメントは月に2・3回程度修正が発生するため、

      その度に、

      対象のセグメンテーションを利用しているメールを静的に変更し、

      その後セグメンテーションの承認解除をし、

      セグメントの修正をするという運用を考えています。

       

      只今、動作確認のテストを行っているのですが、

      セグメンテーションの承認の解除がどうしてもできません。

       

      あらかじめ対象のセグメンテ―ションを利用しているものはつながりを消して承認解除を行っています。

      手順は以下のとおり。

       セグメンテーションを利用しているメールの承認を解除。

       表題と本文を静的にに変更しセグメンテーションをのつながりを削除。

       この状態でメールを承認。

       セグメンテーションで承認の解除をしようとする。

       「使用者がいるため解除できない」旨のメッセージが出る。

       使用者を確認すると、先ほどつながりを削除したメールが表示されており、

       そのリンクをクックするとなぜかデザインスタジオのメールテンプレートに飛ぶ。

       

      ご教示ください。

        • Re: 質問:セグメンテーションの承認取り消しができない
          Taishi Yamada

          既存のSegmentの内容の修正はCreate Draftして、Draft Approveですが、それではだめですか?

           

          Unapproveをすることは、あまりないですが(Segmentの上限にあたってしまい、既存のSegmentの利用を停止する必要がある場合などは、Unapproveします)、もしするならば、Used byに何も表示されない状態(=Segmentを使うものが一切ない状態)にする必要があるので、Used byにあるAssetなどを1つ1つ、そのSegmentの利用を停止する(削除する)ことをしてあげる必要があると思います。